FC2ブログ

広報委員の初仕事

ふかふか

広報委員として、初仕事に向けて準備をしています。

昨日いちにちと、今朝もLINEで断続的に会話。

記事を書く担当は私を含めて3人です。

私だけが現在無職(・ω・`彡 )зでして、あとのお2人はフルタイムのようです。


でも精力的に発言されるのは、やはりお若いフルタイムのお2人。

やはり私はこの1年間、家にいて更年期障害で寝込んだり、会話をするのは家族のみ、うつ病の薬でいささかぼんやりしてることもあって後方支援が向いているようです。

性格的にも縁の下の力持ち系です。


広報委員長もお子さんが1年生で行事が何かもわからず、初めてのPTA委員で大変だと思いますが、在宅でお仕事をしてらっしゃるそうで、編集会議の司会はなぜか副委員長に任せていたものの、後のフォローは落ち着いたしっかりしたものでした。

ただ委員長からの情報は、小出しに来るので、担当3人でああでもない、こうでもないと言っていたことにすでに答えがあって、それをサクッと連絡してきたりするので、まあ仕方がないのですが実際に取材する前の調整もけっこう大変なんだなあと思いました。


記事を担当する3人全員が広報委員は初めてというかゼロポイントなので(゚∀゚)もう手探り状態です。

1記事、この夏号を乗り切れば、次の号はもっと楽になるんでしょうね。

次の冬号は、今回記事を担当しなかった委員がメインで記事作成を行ってもらうそうなので、今回担当しておけば次号は免れるかもしれません。

取材、撮影以外にも広報紙が出来上がって配布されるまでにはいくつかの工程があるので、その工程には必ず関わることになると思います。

全員参加でなんらかの仕事をして、楽しく?気持ちよく1年間活動しましょう!という趣旨だそうです。

それが一番ですね。みんなで仲良く気持ちよくやりたいです。


私の娘が通う小学校は、ある幼稚園の出身者がほとんどで、その幼稚園のPTAでないと誰が誰だかわからないというなんだか特殊な環境です。

その幼稚園のPTAの方たちはみなさん最初からとても仲良く、それ以外の幼稚園、保育園出身の子どもをもつ親はほんとにカヤの外といった感じです。

カヤの外の親たちは、毎年クラス替えがあるので、なかなか親同士仲良くなるきっかけがなくて、PTAに積極的に参加するのが他の親御さんと仲良くなるよいきっかけになるだろうなあと思っていました。

私はただでさえ高齢ママなので、さらに肩身が狭くていつも透明人間になりかねないのですが、編集会議ではとりあえず透明化は免れたようです。

広報委員の皆さんも兄弟姉妹が何人もいて、10年以上小学校に関わっているベテランママさんから、去年引っ越してきて何が何だかわからないママさんまでいらっしゃって、あまり出身幼稚園の派閥などはなさそう(いまのところですが)で、少しほっとしています。


来週、月曜日に初めて学校の朝学習の取材に行くことになりました。

2人で行くのですが、どちらが写真撮影をして、どちらが取材をするのかまだ決まっていません。

たった15分間しかないので、あまり質問をしても邪魔なだけですよね。

具体的な質問は、児童便で先生に渡してもらうことができるので、軽めの取材になると思います。


朝は調子が悪くて、頭も回っていないのでヤバいのですが、がんばるしかないですね( ̄^ ̄)ゞ



ランキングに参加しています。もしよろしかったら、ポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング






関連記事
スポンサーサイト

広告

Posted byふかふか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply