FC2ブログ

化学物質過敏症は娘が作ったレジンでも

ふかふか

いつのころからか、カビキラーや殺虫剤(畳に針を刺してボタンを押して逃げるアレ)でなぜか具合が悪くなって丸一日寝込むことがありました。


前の職場では糊をはがすためのキシレンという薬品を使う作業があったのですが、それにも反応してしまい少し嗅いだだけで寝込んだので、その作業からは外してもらっていました。

ネットで調べたら、化学物質過敏症なのかなあと思いました。

特に薬もなく、薬品のにおいを吸ったら身体からその物質が出ていくまで耐えるしかないようです。



娘は手作りが大好きで、よくスライムを作ったり折り紙で何か作ったりしています。

スライムに関してはもはや家じゅうスライムがあちこちにあって、お店屋さん状態になっています。


この間100均で、娘が以前から興味があったレジンのアクセサリーを作るキットを買いました。

そのキットのレジンはほぼ無臭(よくにおいを嗅ぐと、ほんの少し苦いにおいがします)です。

そのためか特に具合が悪くなることはありませんでした。


昨日もまたレジンが欲しいというので、100均でまたレジンと型を買ってきました。

今度のレジンは娘が「お母さん、やばいかもしれない」とすぐ気が付くほど苦いにおいが強いものでした。

最初はどうかなという感じだったのですが、換気扇を回したらなんだか余計すごいにおいがしてヤバい!(°_°)となりました。

脱力感、頭痛、吐き気などの症状がでました。

激しくはないのですが、じんわりずーーんとくる感じです。

いつもの症状です。


まだUVライトを買っていないので、太陽光の紫外線で乾かしています。

もしかしたら、UVライトで素早く乾かしたら、症状がでないのかもしれません。

ここはケチらず、1500円くらい出してUVライトを買うべしか。

それとも自分の体質のせいで、娘の趣味が制限されるのか。


UVライトくらい買うべしですね(。-_-。)

それでもだめだったら、主人のガラクタ部屋で作ってもらいましょう!(笑)





ランキングに参加しています。もしよろしかったら、ポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

広告

Posted byふかふか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply