FC2ブログ

仕事探しのプレッシャーと体調不良

ふかふか

今日は体調不良の一日でした。

最近、更年期障害も少しずつよくなってきていた気がしていたので、調子に乗っていました。

ゴールデンウイークは4月30日から旦那が出勤だったため、7日間、娘をあちこちに連れていったので疲れが出たのかもしれません。

寒暖差も大きいですよね。
体調を崩しても当たり前ですね。

ただそろそろ経済的に旦那の給料だけでは限界になってきたので、どうしても働きに出なくてはなりません。
もしくは在宅ワークをコツコツやるとか。
でも在宅で、ライターを目指すにしても体力は必要です。気力も必要だし、自己管理ができなくてはなりません。
具合が悪くて、家ではすぐ横になってしまう私には、在宅ワークもきついです。

自分でWordpressでブログを開設して、20記事くらい書いてみたのですが、なかなかアクセスが集まらず、最近書いた記事がグーグルに「似たような記事」と判断されて、認識してもらうことすら困難という経験をしました。

いろいろ勉強して、ものすごく時間をかけた記事がそれだったので心が折れてしまいました。書くのもものすごく遅いのですが^^;

もちろん作業量が足りてません。
でも少し疲れました。

もともと何かを売り込むような、前に出るような性格ではありません。
漠然とブログを書いたら、広告収入が得られるのではないかと思ったのが甘かったです。

グーグルの検索上位を目指す方向でブログを書くのは少しお休みして、とりあえずは外に働きに出たいと思うようになりました。

でもやはり更年期障害は外で働くにはまだ症状が強く、毎日必ず出勤できるのかという不安があります。

もともと体調を崩しやすいほうで、よく仕事を当日休んだりすることがありました。

これまでは理解のある会社で仕事をさせていただいていたので、なんとか続けることができましたが、更年期障害と年齢のためか気力体力そのものががくんと落ちたような気がして、再就職にも二の足を踏むような状態です。

50才になり、求人の量もがくんと減ったのを実感しています。
体調も万全ではないのに求人の内容は体力仕事ばかりです。もしくはテレアポなど、電話のお仕事。

電話のお仕事は以前挑戦したのですが、喉をすぐ壊してしまい、よく休んだため、また電話をかける数が足りないと何度も注意されて結局試用期間のまま、年下の上司に追い詰められて退職を余儀なくされました。

それでも何か仕事をしなくては…と焦るばかり。

どこかで踏ん張らなくてはなりません。
起き上がれないほどだるくても、ずっとスマホで求人広告を眺めていました。

夕食を作る元気もなく、お金もないのにまた外食してしまいました。
本当に何をしているのかなあと思います。

同じころ、ブログを始めた人で末期がんの人がいます。
その人は働き盛りで、一家の大黒柱なのに病気のために退職されて、3年間がん治療を続けています。

治療をしながら、ブログを開設して記事を書き、またライターとしても活動されています。

会社という当たり前の世界から離れざるを得なくなった男性。

女性よりもショックは大きかったのではないでしょうか。
お子さんもまだ小学生です。今年、卒業かな。卒業まで、自分の命はもたないと思ってらっしゃったようです。

病気で社会から距離を置かなくてはならなくなり、生死の間を見つめるような生活を続けながらも、ブロガー、ライターとしてがんばってらっしゃるその人に比べたら、私はいったい何ほどの苦しみを与えられているのか。

うつ病もあるし、更年期障害もある。
子どももまだ小学3年生。

私はもう先が見えています。

いろいろ言ったら、無理せずストレスをためないような生活を家でするしかないのですが、あきらめなかったらなんとかなるかもしれません。そんな状態だと思います。

もう少しがんばって外で仕事をして、いろいろな人と接したり、体験をしてみたいと思います。

とりとめもなく、遅くなりました。

今日はこのへんで。おやすみなさい^^


ランキングに参加しています。もしよろしかったら、ポチッとお願いします^^;
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング







関連記事
スポンサーサイト

広告

Posted byふかふか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply